Oliver Lundquist

ルンドクイスト オリバー 早稲田大学と慶應義塾大学の留学を経て、スウェーデンのルンド大学で言語学を専攻して卒業。株式会社クラシコムにてリードエンジニア、ノルウェー最大のイーコマースSaaSでウェブデベロッパーを経験。国際エンジニアとして10年近く経験を積み、現在は日本でフリーランサーに。

プログラミング教育

長野県でリモートワーカーとして、3年の経験がある宮崎大智さんにインタビューしました!

この間、わたしと同じ長野県でリモートワーカーをしている宮崎大智さんにインタビューしてきました。宮崎さんはリモートワーカーとして3年の経験があるので、リモートのよいところ、よくないところ、工夫しているところなどをたくさん聞いてきました。

これからリモートで仕事を考えている人、リモートで働くってどんな感じだろう?と思っている人に、きっと参考になると思います。雑談的なインタビューになっているので、気軽に面白く読んでもらえると思います。ぜひ読んでみてください!

続きを読む >

フリーランスになったけど、どうすればいいの?うまくやっていくためのコツなどをおしえて!

最初にフリーランサーになって、仕事が必要になったとき、グーグルで検索して、フリーランスの仕事を探すサイト『Fiverr』か『Upwork』のようなサイトにたどり着くのではないかと思います。

こういうサービスは、時間の単位を何円に変換するようなサービスです。雇ってくれるクライアントさんも、できるだけ安く、早く対応してくれる人材を探しているというのがテーマです。当然人件費は国によって違いますので、たとえばスイス人がインド人と同じ条件で仕事をとろうとすると、何倍も仕事をしないと暮らしていけないのです。もし最初は低く時給を設定できる余裕があれば、クライアントによって、長い付き合いがほしい人もいるので、信頼関係ができてから、よりよい報酬をプラットフォームの外で取引するというケースもあると聞きます。

私がおすすめしているのは、こういうグローバルサイトより、自分のローカルコミュニティーから仕事を見つけることです。また、前職とも仕事をリモートで再開できるかを相談するのもよいと思います。

そうすると、自分もクライアントも仕事に対する期待感とそれに対する報酬の価値観がそろっています。これも海外のクライアントと仕事をする場合にとても大事なので、よく知っている国を選ぶのがよいです。その国の価値観、休日、一般的な報酬、自分がとれる仕事の数、タイムゾーン、一般的な勤務時間をしっかり調べて把握したほうがいいです。

続きを読む >

フリーランスになりたい!どうやってなったらいい?

私自身は会社から離れて、一人の外国人として独立して、日本でちゃんと仕事ができるのか、もちろん不安でいっぱいでした。ただ、意識して周りを見てみたら、以外といろんな人が普通にフリーランスの仕事をやっていることに気がついて、自分もできるかもと勇気付けられました。一番大事なのはきちんと調べて、自分自身の場合のメリットとデメリットを把握してから、挑戦することだと思います。

何かの商品かサービスをもっていて、それを収入に変換していくというのは、一般的な会社の組織の仕組みだと思います。会社員として働いていたら、あまり意識しないのですが、フリーランサーになったら、自分の給料は自分で稼がないといけないです。まさに、来月の給料があるかないかわからないという世界に入ってしまうのです。今度は自分がその商品かサービスを作り上げていく立場にならないといけません。

最初から自分でこれを全て作り上げるのが大変だと思いますが、フリーランサーになる近道があります。今の時代にはリモートで仕事するスタッフをもっている会社は珍しくないです。まずは自分の会社と相談して、リモートで仕事できるかを相談すればいいです。安心した環境で、リモートワークが自分に合っているかどうかをためすには一番よい方法だと思います。

続きを読む >

フリーランスってなに?フリーランスとして働くのはどんな感じですか?

「フリーになる」、「フリーで仕事したい!」と聞いたことあるかと思いますが、このフリーになるというのはどういうことですか?

多くの人は自由になる、自分の条件で仕事するという意味でフリーランサーになるのは会社のプレッシャー、ストレス、責任などから解放されるというユートピアのような世界で暮らすというイメージをもっている人もすくなくないと思います。しかし、わたしの経験から言うと、「フリーランスで仕事をする」とは、残念ながら全くストレスがない状況を作る近道には決してなりません。

ただたしかに、人間がみんな個性をもって、一人一人違うのに、決まった営業時間、決まった評価のシステムの配下で働くのはちょっとむずかしいんじゃないかと思うんです。朝方の人がいれば、夜型の人もいるように、一人で静かなところにこもって作業する方が効率がいいひと、周りに人の動きと音がないと集中できない人もたくさんいます。

そのなかで、社会が決めた一般的な仕事の仕方がどうしても向いていないという人に、フリーランスを一度ためすことをおすすめします。ただ、楽になると期待してフリーランサーになるというのは、おすすめできません。

また、会社で働くのが向いていない人だけではなくて、自分のビジネスアイデアがあって、本格的にそれに集中してためしたいからフリーランサーになったという人もいるのです。私の経験としては、なんとか時間をつくって、まずはサイドプロジェクトとしてそのアイデアを試すことをおすすめします。もしそのプロジェクトが流行って、それで収入がとれそうだったら、もっと時間をかけてもよいのですが、最初から収入がないのに新しいビジネスアイディアにとびこむと先がくるしくなる可能性があります。

続きを読む >

プログラマーになりたい!どこから始めればいいですか?

ヘイ!ワダップガーイズ!?こんにちは!

おれはオリで、今日はプログラマーとしてスタートしたい君へのアドバイス!

ここでデベロッパー、エンジニア、コーダーなどを何回もざっくりとプログラマーと呼んでいるのですが、医学のように専門分野がいっぱいあります。ロボットをプログラミングする人、ネットワークをコントロールする人、データベースを設計する人、ゲームやアプリを作っている人、ウェブサイトを作っている人など、みんな専門分野が違うのです。

私はウェブ分野のエンジニアでそれにまつわるプログラミングを集中して教えていきたいと思います。

まず、ウェブ開発をやっているデベロッパーになりたいのであれば、データベース、バックエンドとフロントエンドの3つのテクノロジーを一つずつ、まず集中して使えるようになるのが大事です。そうしますと、いわゆるフルスタックエンジニアというデベロッパーと名乗れるので、仕事がとりやすいと思います。

続きを読む >

プログラマーに向いている人はどんな人?

ヘイ!ワダップガーイズ!?こんにちは!

おれはオリで、今回はどんな人がプログラマーに向いているかについて話します!

プログラマー、コーダー、エンジニアなどを聞いたらだいたい数学とか理系が得意な人を思いがちかもしれませんが、本当はそうじゃないです。

よいプログラマーは本を書くように、読みやすさを意識して、読者を考えながらコードを書きます。自分だけじゃなくて、チームでソフトウェアを開発することが多いので、他人が読める書き方とフォローしやすいストーリーのような設計になっているのが重要です。また、自分も作ったものを拡張と改善するために、例えば半年後、忘れた頃に久しぶりに見て理解することが多いので、わかりやすく整理して書くのがとても大事です。

あと、ものづくりとかクリエイティブなことが好きな人も向いていると思います。特にウェブ開発ではUI(ユーザーインタフェース)も作ったりするのもよくありますし、そもそもプログラミングでソフトウェア、制作物を作りますので、本を書くとか、絵を描くとか、作曲するとかとあまり変わりがないです。

また、好奇心が旺盛で、楽しいと思ったら夢中になれる人がいいです。ウェブ開発は特に、新しいツールや技術が常に出ているので、それを面白くフォローとキャッチアップする必要があります。あたらしいツールを使って、あたらしい方法をためして、時代にすたれていない技術と効率のよい方法を常に探るのが好きな人だったら向いていると思います。

続きを読む >

文系の人がウェブエンジニアに向いている

ヘイ!ワダップガーイズ!?こんにちは!

おれはオリで、今日はなぜ文系の人がウェブエンジニアに向いているかについて説明していきます!

一般的にプログラミングを聞くと、数学とか物理学とか、そういうちょっと”かたい”イメージを持っていると思います。

かたいとかというのはイコールつまらない、わたしの経験では楽しくないと続かないので、そういう”かたい”、”つまらない”というイメージをぶっ壊したいです。

プログラミングと、特にウェブ開発というのは、どちらかというと、設計を考えて作り上げる仕事なので、”クリエーティブ”と”ものづくり”のほうが適切です。

プログラミングを勉強するのは、言語を勉強するのとそこまで変わらないです。

続きを読む >

近日中、公開予定のコンテンツ

  • [一般] リモートチーム内でスムーズにコミュニケーションをとるためにやるべきこと
  • [一般] デジタルノマド2.0とは?
  • [一般] リモート、海外などから仕事をする際に持っていくべきもの?
  • [一般] タスクにうまく優先順位をつける方法
  • [一般] プログラマーとして心がけるべきこと
  • [一般] フリーランスエンジニアになるためにやるべきこと
  • [一般] チームが愛するリーダーになるためにやるべきこと
  • [初級者] HTMLのセマンティックス
  • [初級者] CSSの上手い構成のしかた
  • [初級者] JSのエンカプスレーション
  • [中級者] IoCコンテナー&インタフェースプログラミング
  • [中級者] JSのコンポネント作成
  • [上級者] DDDの考え方
  • [上級者] TypeScriptとDI
  • [上級者] Dockerビルドのヒント

次なにをみたいのかを教えてください!

カバーしてほしいテーマやトッピクスがあれば、下のコメント欄に書き込みをしてください!

メルマガの登録を忘れずに!

世界からの最新技術情報や、新しい動画の公開などをメールでお知らせしますので、ぜひ登録してください。